池袋の風俗で多い、看板やチラシの『格安・激安』にはご用心。

折角高いお金を払って池袋の風俗で遊ぶわけですから、ボッタクリのお店にあたってしまい、残念な気分で終わってしまうのは誰しもが避けたいものですよね。

そのようなお店を引かないためにちょっとしたことから注意するようにしてみましょう。

関連サイト案内⇒http://biz-journal.jp/2016/03/post_14492_3.html

まず、立て看板やチラシなどを配布しまくっているお店です。

そのようなお店の中にも、もちろん、良質なお店は存在しますが、内容に気をつけてみてください。

格安!激安サービス!などという文字です。

本当に良いサービスでしたら、格安や激安とかく必要はないのです。

良いサービスではないからこそ、そういった低価格で提供している確率は高いと言えるでしょう。

また、そのようにして人を惹きつけておいて、オプションで高額盛況使用という手口です。

普通の居酒屋さんでも、2時間飲み放題980円などいう看板やチラシを配布しているお店がありますよね。

そのようなお店では、実際には、一人2品以上頼まなければいけなく、1品1品がかなり高かったり、または、コースを付けなければいけなかったり・・という落とし穴がありますが、それと一緒です。

This entry was posted in 悪質な池袋の風俗には注意. Bookmark the permalink.

Comments are closed.